IEは、tableタグの外側のaタグがキライらしい

まあ、そういうコーディングをした私が悪いと言えば悪いんですが・・・

 

碁盤の目のようにレイアウトされた表の、それぞれのセルに中身を表示してリンクを設定するんですが、セル内のレイアウトを<table>タグで作成しました。

 

IEで見ると・・・リンクが飛ばない・・・(ToT)

ステータスバーにはURLが表示されるし、そのURLでキチンとページも表示される。マウスポインタも指さしマークに変わります。

でも飛ばない・・・

 

FireFoxでやってみると、スコスコページ遷移する。

 

これは単にIEが、「オレ、この書き方キライ!」っていってるだけだろうと、試しに<td>タグの内側に<a>タグを持って行ったら・・・

 

無事に飛びました(*^^*)

IEは好き嫌い激しいんだなあ。。。

 

まあ確かに、<a>タグはインライン要素しか子要素にしちゃダメ!ってことになってはいるんで、正しいっちゃあ正しいんだけど、他は結構ゆるいんだから、こんなところで意地張ってもしょーがないって気もしてしまいます。


トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ